フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 5時半、起床 | トップページ | ワールドカップ終了 »

2006年7月 9日 (日)

♪県3部なんてラララ~ラララ ラ~ラ~!

第11回彩の国カップ埼玉県サッカー選手権大会
大宮アルディージャユース 0-0 FC eif
                 0-0
              延長1-0
                 0-0



【得点】 延長7分 緑川


【スタメン】
GK 松本
DF 山形(一) 吉田 村上 高橋
MF 横田 勝野 川辺 緑川
FW 渡辺 加藤

【交代】 58分高橋→柿沼 70分村上→中里
     86分渡辺→小泉

立て込んだスケジュールの中、決してベストのメンバーとは
言えないが、戦っていくしかない。
FWは高さのある渡辺と加藤の2トップ。DFラインには
サイドに運動量のある山形と高橋を起用。
相手は#11と#24のFWの後ろに本来FWの#7をおいて
攻撃的に仕掛けてくる。この#7が曲者で時より前線に
飛び出し、鋭いシュートを打ってくる(大体、宇宙開発だが・・)
29分、山形の右からのクロスを渡辺が押し込もうとするが
GKに抑えられてしまう。
FC eifも32分にCKを#7に合わせて来るが得点する事は
出来なかった。前半は大宮がペースをつかんでいた様だが
先制点を取れずに後半へ。
気温的には大した事はないが湿度のせいか、選手のスタミナを
少しづつ消耗していく、相手が少し引き気味になり
そして、渡辺へのマークをきつくしてしてきた。
大宮は58分に高橋に代え、柿沼、投入。その直後相手の#7が
負傷退場、大宮は前線へ飛び出しやすくなり、中盤の横田、緑川
が相手のプレスを交わしながら攻め立てる。65分には緑川の
クロスを勝野がシュートに持ち込むがポストの上を越えてしまう。
さらに、スピードのある中里を村上に代え、なんとか90分で
決着したい大宮。セットプレーのチャンスもあるが得点するまでには
行かない。残りのカードを切った大宮は86分、渡辺に代え小泉を
入れる。ここから長いロスタイムまで(6~7分あった)大宮の怒涛
の攻撃が始まる。前線に上がった柿沼へ横田のクロスが入るが
ゴールを外れる、緑川のCKにも柿沼が右足で合わせるが、枠を
捕らえられない。小泉のミドルも外れてしまう。
90分では決着がつかず、20分の延長戦へ。
ここからは双方とも気力の戦い。さっきまで足の止まっていた
相手も最後の力を振り絞って攻めてくる。
そして、延長7分についに大宮が得点。
ペナルティーエリアの少し外でFKのチャンスを受けた
緑川のキックはあっさりネットを揺らし、待望の先取点を取る事が
出来た。
延長後半に相手のセットプレーの攻撃を受けるが、GK松本を
中心に守り切り、110分の死闘に勝利する事が出来た。




【おまけ】
レッズランド(東農大)は小阪監督の聖隷高戦、以来久々だが
えらい変わり様だな。

前の試合の城西大vsレッズアマは5-1で城西大が勝利。

あみのだっしゅワールドよりさらに濃いキャラ、タワーズのTくん
と札幌伝説の一人サポくん登場。相変わらず熱いな。

渡部くんはやはり、メンバーから外れてました。
サテの試合で負傷した坂本くんも会場には来ていました。
本人も前向きに考えている様で、安心しました。
ガンバレ、ヤックン!

エルフと聞いて「6輪タイレル」が頭に浮かんだのは俺だけか?
(なつかしネタは高校生も見てるそうなので今後、少し控えます)

次は社会人リーグの強敵、ルミノッソ狭山FC戦です。
自分は仕事で行けないけど・・・

      





    

« 5時半、起床 | トップページ | ワールドカップ終了 »

大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

レッズランドお疲れさまでした。
楽しい一日でなにより、ヤックンも気になっていましたから、
前向きで良かったです。
我が家の芝にも名前をつけよう!

>オレンジボードさん
お仕事ご苦労様です。
過保護に育ててる家の「ジーコ」ですが
今日は根っ子に酸素が入るように、いくつか
穴を開けてやりました。

日焼けは大丈夫ですか?僕は、腕時計の跡かくっきりついてしまったので、会社で笑いの種になってます。

>所長さん
連日、お疲れ様でした。
自分も腕時計の跡がついてしまいました。
シーブリーズを塗りまくってます。

延長で勝利ぎりぎりですね
よく体力が持ちましたね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5時半、起床 | トップページ | ワールドカップ終了 »

茶飲み友だち(リンク)

無料ブログはココログ